第2回 マスタリングセミナーを開催しました。

活動報告

第2回マスタリングセミナー(JAPRS技術委員会)

主催:(一社)日本音楽スタジオ協会(JAPRS

協賛:日本ミキサー協会(JAREC

協力:()サウンドインスタジオ、()ジェネレックジャパン

 

平成3023()にサウンドインスタジオAstにて第2回マスタリングセミナーが開催されました。内沼映二氏がミックスした音源(96kHz/32bit)を5名マスタリングエンジニアがマスタリング。その音源(96Hz/24bit)を比較試聴するという普段は体験出来ない貴重な試み。それぞれの個性や経験が反映されたマスタリングはとても興味深いものでした。音源試聴の後はスタジオ側に場所を移しQ&Aタイム。ハイレゾとCDマスタリングの取り組み方の違いや各社独自の技術の話も聞ける、こちらも貴重な時間。最後は再びコントロールルームに場所を戻し、第24回日本プロ音楽録音賞CD部門ハイレゾ2ch部門の優秀賞受賞作品を試聴。いろんな音創りを体感出来る一日でした。

    【参加頂いたマスタリングエンジニア】(右の写真左から)   

    ・吉越 晋治氏 / キング関口台スタジオ

    ・酒井 秀和氏 / ソニー・ミュージックコミュニケーションズ

    ・田林 正弘氏 / 日本コロムビア

    ・袴田 剛史氏 / FLAIR MASTERING WORKS

    ・松永 健司氏 / ミキサーズラボ ワーナーミュージック・マスタリング

活動報告 トップへ

お問い合せは
JAPRS事務局まで

03-3200-3650