第25回 日本プロ音楽録音賞 応募作品の募集を開始しました。

日本プロ音楽録音賞とは音楽文化と産業の発展の一翼を担う録音エンジニアが制作し応募した音楽録音作品について、エンジニアが有する音楽に対する感性、技術力等を評価することにより、授賞対象優秀作品および最優秀作品並びにベストパフォーマー賞、ニュー・プロミネントマスター賞を選定し、これに携わり制作を担ったエンジニアおよびベストパフォーマーのアーティストを顕彰することでエンジニアの技術の向上と次世代エンジニアの発掘を図ることを目的とし、表彰を行うもので、1994年に第1回がスタートしました。

今年で第25回を迎える日本プロ音楽録音賞、9月1日より応募作品の募集を開始しました。
応募要項を確認頂き、内容に従い応募用紙・音源資料を準備し、エントリーしてください。
応募(自薦・他薦問わず)を考えていながら資料が揃っていないので躊躇されている方は、プレエントリーフォームより先ずは仮登録からはじめてください。
追って応募用紙等をメール添付にてお送りさせて頂きます。
その他、ご質問等はお問い合わせフォームよりお寄せください。
多くの皆さまからの作品をお待ちしております。

第25回 日本プロ音楽録音賞 応募要項

 

インフォメーション トップへ

お問い合せは
JAPRS事務局まで

03-3200-3650